Lapland Bracelet - Wide (Stefan Paulsson)


スカンジナビア半島の北部、ラップランドと呼ばれる地域で暮らす先住民族のサーミ族。彼らは長い間トナカイを飼い遊牧生活をおくりながら、固有の文化を築いてきました。今ではそのような生活をおくる人々は少なくなっているものの、その文化はDUOGJE(ドゥオッチ)と呼ばれる伝統的な手工芸品として受け継がれています。「万能で捨てるところがない資源」と言われるトナカイの皮や角さらには腱までをも材料にし、そして彼らにとって富の象徴であったピューターを装飾的に用いたモノは、歴史に裏づけされているように普遍的な美しさを感じるものばかりです。
16本のピューターの細かく編み込んだブレスレットです。
作り手 - Stefan Paulsson

■Material : Reindeer Leather, Reindeer Horn, Pewter
■Size : Length=170mm, Wide=20mm

Black
Brown

トナカイの角を留め具のボタンにしています。

CATEGORY

SHOPPING GUIDECONTACTLEGALPRIVACY POLICY