U Keyring - Nickel (Carl Aubock)

U字型のキーホルダー。真鍮にニッケルメッキをしたモノ。シンプルなフォルムゆえ、ニッケルの色や艶、その素材の美しさが際立って映る。無垢の真鍮で作られているため、見た目以上に重く、存在感がある。ニッケルメッキを施すことによって、経年変化がし難くなる効果がある。両サイドに付いた円盤状のパーツはネジ式になっており、それらを取り外して、鍵の着脱をする仕組みになっている。

■Material : Nickel plated Brass
■Size : W=34-36, D=15, H=43mm


U Keyring
Carl Aubock
左-Nickel, 右-Brass


1点1点、手で仕上げているため、色合いや磨き具合に個体差があることをご了承ください。経年変化によって、色のくすみや変色が生じてきます。


Carl Aubock
1900年にオーストリア・ウィーンで生まれた初代カール・オーボックは、父親から金属工芸の技術を教えられ、その後バウハウスで芸術を学び、1926年に父親から工房を受け継いだ。モダニズムの全盛期、彼が生み出した様々なアイテムは、伝統的な金属工芸と現代的なアイディアを融合させ、オーストリアモダニズムの礎を築き、大きな功績をもたらした。そして工房は4世代に渡って受け継がれ、現在もなお伝統的な技法を継承しつつ、活動を続けている。


SHOPPING GUIDECONTACTLEGALPRIVACY POLICY