Vintage Cartier Trinity Ring

カルティエの3連リングは、おそらく世界で最も有名なリングだろう。1924年にジャン・コクトーが依頼し、ルイ・カルティエによって作られたモノで、作られ始めてから90年が過ぎた今でも変わらず愛され続けている。その事実が素晴らしいモノであるということの揺るぎない証拠だと思う。
こちらのリングはいつ頃に作られたモノなのかは不明だけれど、リングの表面にフランスで18金を意味する鷲の顔と「LP」の刻印が押され、現在作られているモノにはない特徴が見られる。リングの内側には「Cartier」のマーク以外に「45 JS 172」と刻印されている。

■Material : 18kt Gold(Yellow Gold, Pink Gold, White Gold)
■Weight : 10.8g
■Ring Wide : 4mm/1piece
■Ring Size : 5号



古いモノとなりますので、キズなどがあることをご了承ください。またサイズ直しはお受けしておりませんので、ご注文の際にはサイズをご確認ください。


SHOPPING GUIDECONTACTLEGALPRIVACY POLICY